札幌保健医療大学

2017.07.03 | お知らせ

お弁当セミナーを開催しました

6月30日(金)に、本学において、「3・1・2弁当箱法」体験セミナーを開催しました。

このセミナーは、適量のお弁当箱(女子学生は600ml(=600kcal相当)、男子学生は、900ml(=900kcal相当))に、主食:主菜:副菜を3:1:2の割合で詰めると、エネルギー量と栄養素バランスが上手に整うという方法を体験するものです。

主食は日ごろ家庭で使っている茶碗にご飯を盛って量を確認し、主菜と副菜は、本学に併設するセイコーマートの惣菜を使って、お弁当箱に詰めてみました。

普段自分が食べていた主食の量が思っていたより少なかったことや、お弁当箱の容器を使うことで簡単に適量の目安が分かることなどの気づきがあるセミナーでした。

百々瀬准教授から説明
百々瀬准教授から説明
本学に併設するセイコーマートの惣菜を活用。
本学に併設するセイコーマートの惣菜を活用。
ご飯を日頃の茶碗に盛って・・・
ご飯を日頃の茶碗に盛って・・・
お弁当箱へ詰めます。
お弁当箱へ詰めます。
おかずも彩りよく詰めていきます。
おかずも彩りよく詰めていきます。
完成です!
完成です!
バランスの良いお弁当の完成です!
バランスの良いお弁当の完成です!

ページトップへ