札幌保健医療大学

2017.09.04 | お知らせ

大学農園で野菜を収穫しました

8月末、本学の大学農園「札保FARM」にて栄養学科が春から育ててきた作物を収穫しました。

食を「作るところ」から学ぶため、農園の整備から栽培まで本学の教員・学生が皆で尽力してきた農園ですが、
今回は「札幌黄(たまねぎ)」「サッポロミドリ(枝豆)」「北あかり(馬鈴薯)」「札幌八行(八列とうもろこし)」などの伝統野菜を収穫しました。

サッポロさとらんど農園担当者の方から助言をいただきながら収穫し、
大学に持ち帰って8/25(金)は枝豆を塩ゆで、八列とうもろこしは「生/ゆでる/から揚げ」の食べ比べ。
また8/31(木)にはニョッキやコロッケ、サラダなど、学生が考案したオリジナルレシピで試作・試食しました。

今回作った料理は大学祭でも紹介し、レシピを無料で配布する予定です。









ページトップへ