札幌保健医療大学

2017.09.13 | お知らせ

「東区児童会館まつり」に参加しました

9月10日(日)にアリオ札幌煙突広場で「東区児童会館まつり」が開催され、本学栄養学科の学生が参加しました。

本学は「めざせ!えいようマスター」~クイズやゲームでえいようについて、楽しく学ぼう!~と題して、クイズやゲームなどを実施しました。

栄養学科7名が3チームに分かれて、「食べ物のはたらきわかるかな?」では、食品を栄養別に3色群に分ける学習、「みんなで折り紙、折ってみよう」では折り紙で様々な野菜を子供たちに折ってもらい、「魚の名前を知ろう!」では、くじで釣る魚の名前を決めて、その魚を釣るなどそれぞれのブースを担当しました。最後にスタンプ台紙を兼ねた修了証書を子供たちに渡し、350名以上の子供たちにご来場いただき、大盛況のうちに終了しました。

本学では、地域の保健福祉に貢献するため、このような地域交流の機会を増やして、食と栄養についての活動を積極的に進めています。

栄養学科1年生7名と百々瀬准教授が参加
栄養学科1年生7名と百々瀬准教授が参加
3つのブースに分かれて担当しました
3つのブースに分かれて担当しました
「食べ物のはたらきわかるかな?」
「食べ物のはたらきわかるかな?」
「みんなで折り紙折ってみよう!」
「みんなで折り紙折ってみよう!」
「魚の名前を知ろう!」
「魚の名前を知ろう!」
えいようマスター修了証書!
えいようマスター修了証書!
ページトップへ