札幌保健医療大学

2017.09.13 | お知らせ

レバンガ北海道と栄養サポートパートナー協定を締結します

 9月21日(木)午後6時より本学において、「札幌保健医療大学」と「レバンガ北海道」との「栄養サポートパートナー協定」の調印式を行います。
 協定の主な内容は、レバンガ北海道の選手の食事管理・栄養間の等の栄養マネジメント、レバンガ北海道所属チームへの体育館等施設の無償貸与、本学近郊の高校及び中学校のバスケット部選手を対象としたクリニックへの選手・コーチ等派遣、丘珠地区の地域住民の健康体力向上活動への支援等です。
 調印式当日は、レバンガ北海道側からは折茂武彦代表をはじめ横田陽CEO、多嶋朝飛選手、大学側からは、吉田松雄理事長、稲葉佳江学長が参加することになっています。

 本件に関するお問い合わせ
 株式会社北海道バスケットボールクラブ
  担当:秋本(TEL:011-555-9090 FAX:011-555-9091)

ページトップへ