オープンキャンパスお申し込み
  • お問合わせ/資料請求

札幌保健医療大学

オープンキャンパスお申し込み

学生インタビュー

看護学科

自分が目指したい
看護師像が
この学校にありました。


高校生の時に入院した経験から、将来は看護師になりたいと思うようになりました。
他の大学も検討していましたが、こちらのオープンキャンパスに参加した際、学校の雰囲気が良く、先輩方がこの大学で学んでいることなどを優しく話してくださって。自分が目指したい看護師像がイメージできたので、この大学に決めました。時に厳しく、優しい先生方のご指導のもと、4年生の最後の実習や国家試験に向けて日々勉強に励んでいます。実習で、手術を受ける患者さんや症状が急変してしまう患者さんを受け持たせていただき、急性期看護に興味を持つようになりました。今では、重症の患者さんそれぞれの気持ちに寄り添える看護師になりたいと思っています。

栄養学科

「食べる」を考える仕事。
人を大切にした
管理栄養士になりたい。


対象者のニーズを把握し、それに応えながらも「対象者にとって何が一番良い方法なのか」を考えながら献立作成や栄養ケアにつなげることができる管理栄養士を目標としています。臨地実習先が高齢者施設だったので、耳が聞こえない高齢者の方に大きな声で話しかけたり、目で見てわかりやすい資料を作ったりしてコミュニケーションを取っていましたね。施設の実習では、対象者の方の観察やコミュニケーションの取り方などを間近で体験し、講義だけではイメージしにくかったことも学ぶことができたと思います。食事を提供する方々に喜ばれて、信頼してもらえる管理栄養士になりたい。自分の能力を最大限に発揮しながら活躍していきたいです。
TOPへ戻る