札幌保健医療大学

臨地実習につてTraining

1年次前期という早期から臨地実習

本学では、入学後間もない1年次の前期に、1週間の見学実習を行っています。実際の医療現場で看護師の仕事を見学し、チーム医療の中での看護師の役割を学ぶことが目的です。現場を知ることで、学生のモチベーションUPにもつながっています。

臨地実習先は、札幌市内が中心

札幌市内にある大学のメリットを生かして、本学の実習先は、9割以上が札幌市内です。学修を進めるうえで、時間的・経済的にも大きな負担軽減につながり魅力です。 ※母性看護実習と在宅看護実習のみ、市内に実習先が不足していることから、一部を帯広、苫小牧、留萌、浦河、倶知安の病院・施設で行います。 ※実習に係る交通費は原則自己負担ですが、看護師国家試験受験資格に係る必修科目の実習において遠隔地に行く場合は、交通費と宿泊費の一部を大学から補助します。保健師国家試験受験資格に係る実習において遠隔地に行く場合は、選択制のため交通費・宿泊費などは自己負担となります。

主な実習先

  • 科目
  • 主な実習先
<1年次> 看護基礎実習Ⅰ
札幌医科大学附属病院、手稲渓仁会病院、時計台記念病院、国家公務員共済組合連合会斗南病院、札幌山の上病院 など
<2年次> 看護基礎実習Ⅱ
札幌医科大学附属病院、手稲渓仁会病院、時計台記念病院、国家公務員共済組合連合会斗南病院、札幌山の上病院、札幌徳洲会病院 札幌東徳洲会病院 南一条病院 など
<3年次> 成人看護実習Ⅰ・Ⅱ 高齢者看護実習 小児看護実習 母性看護実習
札幌医科大学附属病院、市立札幌病院、手稲渓仁会病院、札幌東徳洲会病院、北海道がんセンター、東苗穂病院、北祐会神経内科病院、東札幌病院、柏葉脳神経外科病院、札幌山の上病院、札幌北辰病院、北海道病院、札幌北楡病院、北海道立子ども総合医療・療育センター、愛全病院、倶知安厚生病院、王子総合病院 など
<4年次> 精神看護実習 在宅看護実習 看護総合実習
札幌医科大学附属病院、時計台記念病院、東札幌病院、札幌東徳洲会病院、北海道がんセンター、五稜会病院、岡本病院、旭山病院、訪問看護ステーションあおば、訪問看護ステーション東札幌、愛全会在宅ケアセンター など

【保健師国家試験受験資格取得希望者のみ/選択制20名】

公衆衛生看護実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
ニセコ町、余市町、帯広市保健福祉センター、北海道労働保健管理協会、倶知安保健所、帯広保健所 など

4年間の実習の流れ

4年間の実習の流れ
ページトップへ