お問合わせ/資料請求
お問合わせ/資料請求

教授 末光 厚夫

末光 厚夫(すえみつ あつお)

所属・職位

保健医療学部看護学科・教授

最終学歴

筑波大学大学院工学研究科知能機能工学専攻博士後期課程 修了

学位

博士(工学)〔筑波大学〕

連絡先

TEL:
FAX:
E-mail:sue@sapporo-hokeniryou-u.ac.jp

主な担当科目

  • 情報処理
  • 統計分析法
  • 情報管理論

主な研究業績

1)著書
2)論文
  • 「A real-time articulatory visual feedback approach with target presentation for second language pronunciation learning」Suemitsu, A., Dang, J., Ito, T., Tiede, M.(JASA Express Letters vol.138 no.4, p.EL382-p.EL387, 2015)
  • 「Edge prominence and declination in Japanese jaw displacement patterns: a view from the C/D model」Kawahara, S., Erickson, D., Suemitsu, A.(Journal of Phonetic Society of Japan vol.19 no.2, p.33-p.43, 2015)
  • 「選択的不感化ニューラルネットによる表面筋電位からの手首関節角速度推定」堀江和正、末光厚夫、丹野智博、森田昌彦(電子情報通信学会論文誌D vol.J99-D no.6、p.617-p.629、2016)
3)その他
  • 「磁気センサシステムを用いたバイオフィードバックアプローチによる外国語発音学習」 (日本音響学会誌 vol.71  no.10  p.532-p.538  2015)
  • 「Investigation of the effect of articulatory-based second language production learning on speech perception」(22nd International Congress on Acoustics  Buenos Aires  p.ICA2016-526  2016)
  • 「A recording of bilingual acoustic-articulatory data from a Japanese-Chinese bilingual speaker with a 3D–EMA system」(11th International Seminar on Speech Production  Tianjin  p.130-p.132  2017)

主な所属学会

  • 電子情報通信学会会員(2000年~現在に至る)
  • 日本音響学会会員(2008年~現在に至る)
  • Acoustical Society of America(2013年~現在に至る)

メッセージ

  1. 平成21~22年度科学研究費補助金(若手B)[研究代表者]
  2. 平成24~27年度科学研究費補助金(若手B)[研究代表者]
  3. 平成28~30年度科学研究費補助金(基盤C)[研究分担者]
TOPへ戻る