札幌保健医療大学

2018.06.12 | お知らせ

栄養学科2年生が食育講座にスタッフとして参加しました

6月9日(土)、NPO法人「北海道食の自給ネットワーク」が主催する「まるごと学ぼう!食育講座」に
本学栄養学科2年生4名がスタッフとして参加しました。
「まるごと学ぼう!食育講座」は、子どもたちが料理をしながら楽しく旬や食について学ぶことができる
札幌市の小学3年生~6年生を対象とした食育講座で、毎年6月~9月に開催しています。
第1回目の今回は、「さしすせそ入門編~調味料の基本を知ろう」というテーマで、
お米のとぎ方、だし汁のとり方、包丁の使い方などの基本を学びながら、
「ご飯・かぶの味噌汁・厚焼き卵・きゅうりの甘酢漬け・厚揚げの煮物・だしがらの佃煮」を作りました。
かぶから「旬」について学び、だしをとったこんぶとかつお節を使ったエコクッキングの「佃煮」もおいしくできました。
次回は、7月21日(土)で「豚肉と夏野菜の甘酢炒め」などを作り、8月18日(土)は安平町の農場へ出掛け、平飼いの鶏卵と有機野菜の収穫体験、最終回の9月15日(土)は、漁師さんから魚のさばき方を習う予定です。






ページトップへ