お問合わせ/資料請求
お問合わせ/資料請求

准教授 澤田 優美

澤田 優美(さわだ ゆうみ)

保健医療学部看護学科・准教授

最終学歴

北海道医療大学大学院看護福祉学研究科看護学専攻博士前期課程修了

学位

修士(看護学)[北海道医療大学]

免許・資格

  • 看護師免許
  • 助産師免許
  • 保健師免許
  • 養護教諭二種免許
  • 糖尿病療養指導士
  • JAAインストラクター
  • NCASTインストラクター

連絡先

TEL:011-788-6804(内線1217)
FAX:011-788-6805
E-mail: sawada@sapporo-hokeniryou-u.ac.jp

主な担当科目

  • 母性看護活動論Ⅰ
  • 母性看護活動論Ⅱ
  • 母性看護学概論
  • 母性看護実習
  • 看護課題研究

主な研究実績

1)著書
2)論文
  • 産後2~9か月にある女性の身体的健康問題に対する健康運動プログラム介入の影響 第二報~高齢出産群と他年齢出産群との比較から~ 寅嶋静香,遠藤紀美恵,澤田優美 母性衛生第59巻2号449-459 2018
  • ファミリーパートナーシップモデルに基づく育児支援講習会の効果 三国久美,草薙美穂,澤田優美,斉藤早香枝,岡光基子,矢郷哲志,廣瀬たい子 北海道医療大学看護福祉学部紀要第24巻31-36 2017
  • 高齢出産した女性の身体的、精神的健康の実態調査-年代による比較検討から- 寅嶋静香,遠藤紀美恵,澤田優美 北海道母性衛生学会誌第46巻,No1 11-15 2017
3)その他
  • ファミリーパートナーシップ講習会を受講した看護職による育児相談の効果-小児科外来における育児相談を利用した母親による評価の比較- 三国久美,草薙美穂,澤田優美,斉藤早科枝,岡光基子,矢郷哲志,廣瀬たい子,大久保功子 乳幼児保健学会第12回学術集会 2018
  • 健康講座に参加する母親の健康状態と育児ストレス~健康講座を通じた子育て支援へ~寅嶋静香.澤田優美.遠藤紀美恵 第59回日本母性衛生学会学術集会 2018
  • 赤ちゃんとのコミュニケーション講話の効果と課題~産後2~10か月の母親を対象にCueを伝えて~澤田優美.寅嶋静香.遠藤紀美恵 日本乳幼児精神保健学会 2018
  • 保健センターとの連携して行った産後女性に対する健康講座の効果 第一報―保健師からの評価― 澤田優美.寅嶋静香.遠藤紀美恵 日本地域看護学会学術集会 2018

主な所属学会

  • 日本看護科学学会正会員 (2010年~現在に至る)
  • 日本母性衛生学会正会員(2010年~現在に至る)
  • 乳幼児保健学会理事(2016年~現在に至る)
  • 日本地域看護学会正会員(2018年~現在に至る)
  • 日本産業衛生学会正会員(2018年~現在に至る)
  • 日本乳幼児精神保健学会正会員(2018年~現在に至る)

メッセージ

養育者と子ども(胎児も含む)との関係性支援について、研究しています。生命の誕生の神秘、親になること、について一緒に学びましょう。
TOPへ戻る