オープンキャンパスお申し込み
  • お問合わせ/資料請求

札幌保健医療大学

オープンキャンパスお申し込み

講師 吉田 祐子

所属・職位

保健医療学部看護学科・講師

最終学歴

北海道大学大学院 保健科学専攻 看護学コース 修士課程修了
小樽商科大学大学院 商学研究科 アントレプレナーシップ専攻 修了

学位

修士(看護学)〔北海道大学〕
経営管理修士(専門職)〔小樽商科大学〕

免許・資格

  • 看護師免許
  • 保健師免許

連絡先

TEL:011-792-3358
FAX:011-792-3358
E-mail:yuko-y@sapporo-hokeniryou-u.ac.jp

主な担当科目

  • 看護学研究法
  • 援助関係論
  • 看護総合実習

主な研究業績

1)著書
2)論文
  • Factors That Affect Symptoms of Injection Site Infection among Japanese Patients Who Self-Inject Insulin for Diabetes, Yuko Yoshida, Masuko Sumikawa, Hiroyuki Sugimori, Rika Yano, Healthcare 9(4) 2021.
  • Is skin disinfection before subcutaneous injection necessary? The reasoning of Certified Nurses in Infection Control in Japan, Yuko Yoshida, Risa Takashima, Rika Yano, PloS one 16(1)  2021.
  • Effects of colour narrative in community-dwelling older adults: A mixed methods study, Risa Takashima, Takao Inoue, Yuko Yoshida, Mari Sakaue, Teppei Suzuki, Katsuhiko Ogasawara, Scandinavian journal of occupational therapy, p1-13, 2020.  
  • 看護技術書における皮下注射前の皮膚消毒の必要性に関する記載内容の検討,吉田 祐子, 矢野 理香, 看護総合科学研究会誌 19(2), p11-19, 2020.  
  • Association between sleep and fatigue in nurses who are engaged in 16 h night shifts in Japan: Assessment using actigraphy, Hiromi Kagamiyama, Naomi Sumi, Yuko Yoshida, Naotaka Sugimura, Fumie Nemoto, Rika Yano, Japan journal of nursing science, 16(4), 373-384, 2019.
  • Investigation of the Burnout Stages Experienced by Nurses Working in Hospitals and Related Factors ,Naomi Sumi, Yuko Yoshida, Naotaka Sugimura, Rika Yano, Open Journal of Nursing 8(4), 257-271 2018.
  • Relationship between Sleep and Subjective Fatigue in Rotating Shift Nurses: Validation Using a Wearable Device,  Yuko Yoshida, Naomi Sumi, Naotaka Sugimura, Fumie Nemoto, Rika Yano, Open Journal of Nursing 8(4), p272-280, 2018.
  • The State of Fatigue and Sleep among Clinical Nurses in Japan, Naomi Sumi, Naotaka Sugimura, Yuko Yoshida, Rika Yano, Open Journal of Nursing 7(12), p1493-1501, 2017.
  • 北海道の地方都市で職務継続をしている救急看護師の様相 ,吉田 祐子, 牧野 夏子, 小川 謙, 日本救急看護学会雑誌, 19(1) p60-68, 2017.
  • 清拭時に温タオルを短時間貼用する効果の検証 皮膚表面温度・角質水分量・ATP値の変化および主観的評価より, 宍戸 穂, 武田 さちか, 細川 裕也, 岩切 夏希, 吉田 祐子, 矢野 理香
    日本看護技術学会誌, 14(2), p185-194, 2015.
  • Development and current status of an advanced telehealth consultation system in Japan, Tomoko Shimoda, Sadako Yoshimura, Yuko Yoshida, Mitsuhiro Okazaki, Teruaki Gotou, Shingo Tamura, Katsuhiko Ogasawara, Journal of Telemedicine and Telecare, 21(3), p176-178, 2015.
  • 皮下注射前における皮膚消毒の必要性に関する文献的研究, 吉田 祐子, 矢野 理香, 日本看護技術学会誌 13(2), p140-147, 2014.
  • キャリア試行期にある看護師の病院内異動の経験, 吉田 祐子, 良村 貞子, 岩本 幹子, 日本看護管理学会誌, 17(2), p146-156, 2013.
  • 中堅看護師が経験した病院内異動の実態 : キャリア試行期と確立期の2事例の検討, 吉田 祐子, 良村 貞子, 青柳 道子, 岩本 幹子, 看護総合科学研究会誌, 13(2), p27-37, 2011.
3)その他

主な所属学会

  • 看護総合科学研究会
  • 日本看護研究学会
  • 日本看護科学学会
  • 日本看護管理学会
  • 日本糖尿病教育・看護学会
TOPへ戻る